自己処理からの脱却!エステでの脇脱毛を2週間体験

脇脱毛を自己処理から脱毛エステサロンへ乗り換えた理由

人に脇毛を見られるということや普段は隠している部分の毛を見られるということに人一倍の抵抗があった私は、大学生になるまでは自分で脇毛の脱毛をしていました。しかし、自分で処理をした後は、必ずチクチクと自己処理した脇毛部分に脱毛の痛みや、ひどい時には皮膚を痛めてしまっているのかお風呂に入るとヒリヒリするということもありました。ヒリヒリとした箇所は、次第に色素沈着をしていき黒ずみができるようになるまでになりました。
このような理由から、自分で処理をすると肌を傷めつけてしまうということに気づくことができ、一度脱毛エステサロンでプロに施術を行ってもらおうと決心をしました。
脱毛エステサロンは日本に沢山のお店がありますが、人に脱毛の相談をすること自体にも恥ずかしさがあったわたしは、自力でインターネットを頼りに口コミ評価の高いところを探し、脱毛ラボに通うことを決めました。理由としては、近所にあったこととキャンペーンをやっていたので、期間限定で100円で使用できるということでしたので金額的にも負担にならないということで体験する気持ちで受けることに決めました。

エステサロンで学んだ毛に対する知識

初回は、カウンセリングという形で普段どのようにムダ毛を処理しているのかということを問診形式で記入をしていきました。そこには正直にカミソリで脇毛を処理していることを記載しました。もちろん、カミソリで処理をすること自体は悪くないのですがやはり慣れていない場合は、肌を深く傷つけてしまうこともあり色素沈着や、内出血などの跡が残ることもあるということを教えてもらいました。自己処理はそれなりのスキルがいることと自力で処理するには難しい箇所というのがあるため、第三者にやってもらうのが一番良い方法です。

また、脱毛エステサロンではサロン専用のジェルを使用して、脱毛箇所にクリームを塗りその上から光脱毛のセンサーを照射するという形です。
身の危険はありませんので、プロのスタッフが手馴れた手つきで行ってくれます。毛には生え変わる周期があるため、一度脱毛をしたからといってすぐにムダ毛が生えなくなるというわけではありません。継続することで毛穴が閉じていきやがてムダ毛が生えなくなるという仕組みです。
なので、一度だけ通って効果がないという結論には少し早いのですが、私が脇脱毛を始めてした2週間は自然とムダ毛がポロポロと落ちていくことに気づきました。衣服を脱いでも脇毛が細かくっついているという状況でした。しかし、2ヶ月もすると短い脇毛がチクチクと生えてきました。その時にはまた通って脱毛をしてもらうということを繰り返すと半年ほどでムダ毛の生える量と濃さがなんとなく減ったり薄まったような実感を得ることができました。

継続することでムダ毛や脇毛が生えずらい体質へと変化します。